S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

About
Selected Entry
Recent Comment
Archives
Categories
LINKS
Recent Trackback
Now i'm waiting for



みくし生息中
For my taste



[Bling]ブログにクチコミを書いて話題の製品やおこづかいをゲット[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。
無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

ブログでクチコミ B-Promotion
Connection
ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ

あわせて読みたいブログパーツ




qrcode
↑携帯からも見てね↑
writeスポンサードリンク
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

TOPへ
応援! ブログ村ランキング| - | - | -
write菜美
パズルは完成しない。
やってもいないパズルのピースのことを考えるなんて、馬鹿げている。
だけど、あたしは知ってるんだ、最初からそのピースはひとつだけ足りないこと。
どっかの誰かがきっと持ってるんだろうけど、それが誰かは見逃した。

鈍感だなあ、馬鹿だなあ、あたしは。

ただ、ただね。 疲れた。
白い闇の中で眠って、目が覚めたら笑えたらいいのに。

心配なんてしないで、自分が弱く小さくなってしまいそうだから。
ただ、あなたは、あたしの様には生きないで。
どうか、毎日を 笑ってみたり 寝そべってみたり 食べ過ぎたなんて胃もたれしてみたり

そういう「普通」の毎日を 「普通」にあいしてると思える人と過ごしてね。
あたしはもしかしたら、水がほとんど要らないサボテンみたいに生きていくのが
丁度いいのかも知れないや。 雨だからじゃないよ、少し温度が冷え気味なのは。

眠ってしまえばいいものを、代引きで届く宅急便が約束の時間を過ぎても届かないから
眠るに眠れず、なんて一日なんだろう(お昼には届けます、って電話来たのに!)。
でも、恨まない。 皆、あたしのことなんて 考えている暇はないのだ。
それに中途半端に考えられても、あたしの存在なんて とるに足りないものなのです。

大丈夫、大丈夫 と誰かが言ってくれたその声でなく温もりが、蘇る気がした。
誰だったかな? 親? 妹? だいすきな友達? 頭が働かないや、ごめんね。
人気ブログランキングへ数時間後には、復活してやるべきあれこれを消化しなくちゃなあ・汗。
TOPへ
応援! ブログ村ランキング| こころにひとりごと | comments(4) | trackbacks(0)
write菜美
謎の絶賛大不調。

もうね、ダークな気分にも投げやりな気分にもなりますよ、ううう(´;ω;`)
「花柄の気分もまた一日のうちたった6秒」と吉井氏は『プライマル。』で仰っておりますが、
今のあたし、6秒もない気がするぜ・・・花柄の気分、Come back to ME!
否、普通の気分でいいので、もういたってノーマルなそれでいいので、ええ。

と、混乱気味なのも笑って許してとばかりに、むしろ同情するなら金をくれ(コラ!)とばかりに
謎の大不調が続いております。 先日の記事では熱が出た、と勝手に報告しましたが、
昨日やっと熱がいちにちを通じて出なくて(それでも平熱にしては高めキープだけど)
治ったかと思ったら、下がった熱とバトンタッチして今度は吐き気やら頭痛やらが登場。
お腹はすくけど何も食べたくないし、どんな格好が温度的にベストか自分の体が判断できない。

コントロール不能というか、思考回路はショート寸前(!)というか、ナニコレ状態。
喉が少しだけ痛くなった気もするけど、風邪と思い込んだがためのプラシーボ効果な気もするし
ただ、持て余した体と時間も困りモンだからとこうやってネットをするかと思った昨日なんか
ネットの画面を見ただけで吐き気とか・・・謎!(今は少し回復なのでネット平気だけど)



もう、ここまで来たら、いかに自分が不調なのかを自慢してる気がして来ましたが、
不調自慢上等ですよ(`・ω・´;) 久しぶりに体調万全な方が羨ましく(恨めしく?笑)も
思えて来ましたもん・・・ああ、あたしも数日前まではそこに属していたのにーーー!泣

だから昨夜は、ひとまず寝てしまえ! と、ネットもできないことだし早くベッドに入ったのに
暑いのか寒いのかよく解らないくせして、とにかく温度調節が上手くできていないという
それが理由だってことだけは把握できたまま、うーがー唸ってみても眠れない。

よって、読書で自然な眠りに落ちよう作戦で暗がりで豆電球の灯りの中で読書してたら
(視力落ちますゆえ、良い子は真似しない様にしましょう。ああ、視力もカムバック!)
なんだかんだ、本が上質だったのか、1冊ぺろっと読み切ってしまったというオチ・・・
しかも読んでいた本がサスペンス系だったから、微妙に深夜にひとりで怖くなるとか・苦笑。
(ちなみに読んでた本はこの本です。 あたしが久しぶりにリアル恐怖感じたとは!驚)

ただでさえ日曜の日中は昔っから憂鬱になるから何となくきらいだってのに、あーあ。


と、愚痴愚痴と吐き出せばどこかに不調菌が逝って
すっきりしてくれないものかしら、と
ベッドに横たわりながら思ったところで、仕方なし。
ちなみにこれ、あたしの枕元からの目線写真・笑。
せめて空が晴れていてくれれば、まだスッキリするものを。
夜になるまで、カーテンの変わりに目をシャットダウンすることにしましょー。
とか言って、また読書に夢中になってしまって眠れずに終わるとか、あり得る(o`-ω-)
人気ブログランキングへ「病院!」と思えども、処方される(であろう)薬は持ってるからつい渋る・汗。
TOPへ
応援! ブログ村ランキング| こころにひとりごと | comments(6) | trackbacks(0)
write菜美
オニバスの種から。

オニバスの種から新芽が出る前に、睡眠という名の栄養をどっぷり撮り過ぎてしまった
そんなあたしの頭からぼわわーんと芽が出る方が早いんじゃないかと思う そんな朝。
そう、朝だよ朝! どういうこっちゃねん(´;д;`)

夕方まで起きていたのに、まあ恋人とひと悶着もふた悶着も電話ごしにありまして、
喧嘩と呼ぶには互角じゃないのだけど(言葉の点で)。まあ、精神的ぶつかりあい?
で、終わったときには結局納得しないまま「疲れた」とぐったりしてしまい、でも、
納得いかない電話の内容に苛々するから、意図的にシャットアウトしようと本読んでたら

・・・気付けば深夜じゃん(`Д´(´Д`(`Д´(´Д` 寝過ぎて眠れないし!
阿呆だ自分、と思いつつ、こういうときは独りごちるのがいちばんだ、ってことでひとりごと。



そう言えば「オニバス」って植物、だいすきな柴咲コウの『Prism』の歌詞にも出て来るし
そもそも名前が気に入ってるのだけど、実物に関する知識が全くなくって。
調べてみたら、予想外でした! 人間とは何と自分勝手な妄想を抱きやすいことか・苦笑。
画像・引用部分は全てWikipedeiaの「オニバス」の頁より拝借させていただきました。
パソコン http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%83%8B%E3%83%90%E3%82%B9

まず、こちらがオニバスの葉っぱ。春頃に水中の種が発芽して、水面に顔を出すらしい。

葉は、成長するとハート型から円形へ変わるのだけど、
既にこのじめっとした生育環境の時点で「!」だったあたし、
ハート型とか言う表現が可愛いじゃん! と言い聞かせたら
直径30cmから2mって・・・で、でかい(´;д;`)苦笑
色とかはコウちゃんのPVに合ってそうだけどさあ。

で、オニバスの果実(左)と開放花(右)がこれまた「!」の連続だったわけですよ!汗


オニバスの果実、見た目が可愛くない! トゲがものすごいし、果実しょーっく(´;ω;`)
ちなみに葉も穏やかに見えて全体にトゲがあるから「鬼」にかけてオニバスなんだって・汗。
果実の中には100個くらいのオニバスの子ども(種子)が入っているわけですよ、ひえー。
それが夏頃に紫色の開放花を咲かせることがあるらしいけど、これまた地味だよね・・・

と、こんな時間にオニバスについて詳しくなってしまったあたしだけど、ちなみにですね
あたしの描いていたオニバス像は、なんていうかそもそもが陸で、サボテン的な感じ・失笑。
でも、今日から堂々とオニバス知識を自慢してやろうと思います(そんな機会あるのか?)

と、もう朝になっちゃったし寝ないだろうけど、コウちゃんの『Prism』は名曲です。
つないだその指が もつれて離れたら それが二人の終焉(おわり)だと
引きとめたその手を 憐れむその腕を 今も焼きついて 心から剥がせない
(中略)
誰も憎まないで おどけてみせるだけ 極めてつらい出来事も
甘美なものとして積み重ねてゆける いずれ理解(わか)るさ あと少しすればきっと
(中略)
オニバスの種から新芽が出たときは おもいきり君を 抱きしめて迎えたい
   柴咲コウ『Prism』

考えてみたら、オニバスって目立つ存在でない上に棘だらけで どう考えたって、
人から可愛がられるわけでもないけど、それでも自分の存在をそれとして貫いてるあたり
あたしと少し、ほんの少しだけかぶる部分があるのかも。 棘、抜いてあげられたらいいのに。
人気ブログランキングへちなみに恋人からは早朝に電話がかかって来て、一応仲直りはしました・汗。
TOPへ
応援! ブログ村ランキング| こころにひとりごと | comments(2) | trackbacks(0)
write菜美
3月と学生にグッバイ。
気付けば、3月も今日で終わりなんだよねーーー。 今年度もお疲れ様でした!
他の方の日記とか読んでると、「明日から気分新たに!」という意気込みやら、
「あーもう始まっちゃうよ」という嘆きやらが飛び込んできて、微笑ましいのだけど
ワタシは明日になっても、特に身動きという点で腰上げる必要もないからか 微動せず。

ただ、1年の内の大殺界(3か月続くもの)が木星人−のあたしの場合、3月がいちばんの
悪い時期なので、それが終わってくれるのはうれしいかも? 4月も油断はできないが。

起きたら14時で、朝御飯と夕御飯のスパンが非常に短いといういちにちでした。
テレビを観ながらこたつでうたた寝してたら、夜だった といういちにちでした。
とりたてて、何もないいちにち。 久しぶりに食べたチョコパイが美味しかったくらい?

だけど、今日であたしの学生証はただの無意味なカードになってしまうんですねえ。
大学循環のバスの定期がわりにもならなくなったし、大学の図書館にも入れなくなる。
明日からは学割がきかないし、早くて5月まではニート生活が始まるんだなあ。
でも「ニート」という言葉は、あたしの体までぶよぶよとだらけさせてしまいそうだから
敢えて「モラトリアム期間」と呼ぶことにするけど。 いいじゃない、精一杯のあがき。

切なくもないけど、ただ、普通のいちにちを終えられて良かった。
何もないいちにちで、家族の誰もが意識していなかった今日が、あたしにとっては
こっそりひっそり、優雅にしみじみできた日だったから。 学生の自分、バイバーイ!

そして、いつも下に貼っていた学生ブログランキングからも今日でバイバイ。
地味にお世話になったなあ。 ここ、ランキングというより「あたしも学生!」という
意思表示というか、リンク集というか。 ここからあたしを見つけてくれた方も多かったし、
ここでのお友達もできました。 あたしはランキングそのものは、ほぼ放置だったけど・苦笑。
明日からは、脱皮して少し大人な自分で モラトリアムの中 歩き出しましょうか。


このバナーの貼り付けもこれが最後、ありがとうございました!
TOPへ
応援! ブログ村ランキング| こころにひとりごと | comments(9) | trackbacks(0)
write菜美
疲労感。

羞恥心でも悲壮感でもなく、ただただ疲労感(別に上手くもないかけ方・苦笑)。
うーん、多分に自分の今と過去をあの記事みくしで、つらつらと書いた途端に
肩の荷がおりたとともに、ぽかーーーん としてしまってるのかしらん?!
んーーー・・・みくしは、リア友が多い中であそこまで曝け出せたのはスッキリした。
ある意味アブノーマルな経歴を暴露したのに、偏見を持たれなかったことにも驚きで。

そう、改めて。 まだ全員にお返事できていないのが申し訳ないのだけれど、
ネット上のあらゆる場所で言葉を下さった方々、本当にありがとうございました!
どれだけあたしが、こころ強いと思ったか。 財産だ、あたしのネット歴は。

と、ともに、さーて公言したからには次へ進まなくちゃ・・・と思うものの、
体力が伴わないことに、かなりじれったさを感じて 言うなれば“I'm tired!”。
すごいよね? あたしなんて病気をさておき、正社員として週5で働くなんて
少なくとも今は無理なのに、それを同期は多少の失敗はあれど、こなしているんだもん。
そんなに働いてる人が多いのに、長寿の国になっていってるなんて どーなってんの日本!
びっくりしちゃうよ。 みんな、健康診断はきちんと受けてね? 心配だわ、自分より。



今月、地味ーーーに運勢が停滞してんのかしら? まあ、大殺界のど真ん中だからね・汗。
ひとまず過眠症をどーにかしておくれ! とあわあわしている毎日です、本気(マジ)で。
だって、何時に寝ても平均で起きる時間が15時って、あたしの人生無駄遣いよね?泣

と、まだ過眠ならすくすく育て! と開き直ることもできるのですが(無理あるけど・笑)
花粉症の季節に必ずツキモノな、あたしの目のトラブル・・・今年も発生しました(´;ω;`)
寝てる間に引っ掻いちゃうのがいけないのか、傷ができたり腫れたりして眼科行き・・・
今年はもうそろそろ季節も終わるし大丈夫かと思ってたら、今朝鏡を見て「!」と、
即・眼科に電話で、明日わざわざ外出ですよ。 何たって土曜にわざわざ眼科だよ!

と、こんなことを書いてる間に、本当はもっと書きたいこと・書かなくちゃいけないことが
こんもりとあるのですが、何せそーゆーのは気分が乗ったときじゃないと書かない人なので。
言葉は気分と密接に関係しているゆえ、こんな夜はひとりごちるのがいいのさ!
そして、お腹が空いたから この間大学の学食で妹氏と食べたお気にパスタメモリアル。


左があたしの食べたの、右が妹氏の。 どちらもトマトソースベースであっさり美味!
ここのパスタ、パンもついて400円代で安くて、ホントにだいすき。 妹氏もつくばを去るし、
きっとこれが最後だ と思って食べたから、悔いはないけどね。 思い出の味になりました。
・・・って、疲れてるんだから寝ろってね・汗。 足がだるくて眠れないのですもーん。

下手したら明日から数日、眼帯生活の始まりっす・・・ある意味記念写真?笑
TOPへ
応援! ブログ村ランキング| こころにひとりごと | comments(7) | trackbacks(0)
write菜美
眠れぬ夜は誰のせい。

今日は後数時間で、病院こころのじゃなくて、顔の傷の方ね)なのだけれど
前回も前々回も試行錯誤したものの起きられなくて、再予約を繰り返すという無礼さ・謝。
今回はきちんと行かねば! と、昨夜(と言っても深夜だけど)は早めにベッドに入ったのに
・・・んがーーーーー眠れない(`Д´(´Д`(`Д´(´Д` !

妹氏も寝ちゃったし、「寝る」ってどうやってやるんだっけ? と、じたばたじたばた!
眠剤をしばらく処方されてないし、ストックはあれど 勝手に飲むのはもうやめたし・偉♪
でも眠れない・・・と、もう諦めて 3時くらいからむくっと起き上がり今に至ります(´;ω;`)
いつになったらワタシ、「早寝早起き」とかいう小学生みたいな言葉を誇れるのかしら・泣。

でーも! 『めざにゅ〜』で偶然にも吉井和哉様のインタビューとか観られたし(興奮!)
暇潰しにネットと平行してやっていた花男のDSは、余裕で道明寺に告白されたし・笑。

2次元萌えーーー(おい!笑)
でも、告白って悪い気がしません。
そして懲りずに次は花沢類狙いっす。
タイプが違うと、またたまらん♪
・・・って自分、キモス・笑。
いーの、DSの使い方覚えたもーん!
何事も勉強でしょ?(違うって?笑)



こういう時間こそ、ブログ記事のドミノ倒しをしなくては! ということで、
これは先週だけれど、スタバのスプリングプロモーションのタンブラー発売日!
ホームページで朝見たのだけど、その日どーしても動けない(精神・肉体共に)ので、
妹氏に代理に行って買って来てもらいました。 写真判断だから、ある意味賭けだったけど。

グリップタンブラーのクリームイエロー
こちらは水色を持ってて、それの色違いだけど
今回のは水色がすべすべな感じなのに比べて
つるっつるで、ある意味安っぽかったな・泣。
でもグランデのタンブラーは毎回は出ないから
多分自分で見ても買ってたし、まあいっか?!

クローバーフィールドタンブラーも気になるけど
こちらは電話で妹氏に説明されても、
自分の目で見ないと決断できないから保留中。
というか、今日行くから多分そこで吟味やな。

で、ですよ! 今回はタンブラー以上に楽しみだったのが、ストロベリークリームフラペチーノ
前にも飲んだことあったけど、その当時またスタバリアンの足元にも及ばなかったワタシ、
そのまま飲んで「美味しい♪」とほのぼのしてましたが、後で有名なカスタムを知ったときにゃ
もうストロベリークリームフラペは期間終了で涙をのんだから、復活がうれしーーー!
ということで、グランデサイズでもりもり飲んだのは スタバリアン恒例の「アポロフラペ!」

作り方は色々あるんだけど、今回はひとまず一例としてモカシロップを追加してもらった。
・・・ら! 一口飲んで口の中に広がるは、「あああああ、アポロだーーーーー!」涙。
あの100円くらいで売ってるお菓子のアポロね! あの味のまんまなの、感動(´;ω;`)
チョコ×苺の組み合わせがラブなワタシには、夢の様なフラペです。リピ決定ですわ。

ということで、今日の病院で早速リピって来るつもりなので、それまで起きるんだ自分!
(ちなみに病院は11:30からで、病院の中というかロビーにスタバがあるのです、便利★)
さて、ブログ書き過ぎたことだし、何しよう・・・あ、花沢類を落とすんだった・爆。

変に眠くならない様に飲んだカフェラテが胃の中で暴れ出しましたが?泣
TOPへ
応援! ブログ村ランキング| こころにひとりごと | comments(9) | trackbacks(0)
write菜美
Reborn。

陰のこころ。 こんなところには花は咲かないし、咲いたとしても枯れるでしょう。
こんなに泣いてばかりいたら、どうしたって零れた水を注ぎ過ぎてしまうだろうからと
お部屋に置いたら可愛いだろうと思うサボテンだって、要らないと遠慮した。

夜が白くなる頃、月と太陽が入れ替わるその瞬間を 止めてしまえたらいいのに。
どちらともつかない自分には、どちらともつかない世界が似合う気がするのだ。

表と裏なんて、どうやって決めるんだ。 普通と異常の定義を述べておくれよ。
ワタシはどうしたってどちらも兼ね備えたワタシなのだから、君の目に映るワタシが
そっちだろうとあっちだろうと、それは君にとってのワタシ像なのだから
ワタシにはどうしようも、できないね。 それはでも、ひどく哀しいこと、だね。

だから言うんだ、だから思うんだ。 ときには、無になってしまいたい。
ワタシは、ワタシで、なくなってしまいたい。
白くなってしまえれば、勝手に色を塗られようが模様を描かれようが ひどく自然で、
「仕方がないことだ」と、自分で諦めることができるんじゃないかって。

嘆いていても、世界はワタシに優しくないことを知っている。
だから、きっと目を開けたら みしみしとこころ削る鈍い音をたてたとしても
ワタシは自分を無理矢理にでも更新して、「大丈夫」と言わなければいけないんだってね。



陽のこころ。 ブログはワタシのバロメーターって、何と解りやすいんだろう自分。
そして、そのバロメーターを日々チェックして、「あらあらこの子は・・・」だとか
苦笑いしてくれる、そんな人の存在が 何とありがたいことでしょう。

こころか体が疲れて(負けて)いると、めっきり滞るワタシのバロメーター。
でも、最近(少なくとも一昨日とか)は 楽しいこと・うれしいことも満載だったのよ。
よって、わきゃわきゃと遊んだゆえに 体が疲れてダウンしてました・笑。

書きたいことが沢山、火曜の沙貴とのデートのこともゆっくりと書きたいし、
立ち止まれない理由はそういうところにある。 ワタシが自分を更新しなければいけないのは、
普通の時計よりもちょっとのろまなワタシの日常も、どんどん更新したいからで。

冒頭で現在のこころン中を乱文で述べておいて何やねん! という感じだけれど、
だって今日はとってもスペシャルな日なんだもの。 ワタシの気分がどうであっても。
ワタシが命を容易に捧げられると言い切れる人のうちの1人、妹氏の誕生日*
本人はどーってことないらしいけど・笑、20歳になるって大きな節目だからね。

ささやかながら、でも全力で祝ってあげたい。 目を開けたら、り・ぼん。

陽と陰は、同時に存在したって不思議じゃないじゃない? と、独り言日記。
TOPへ
応援! ブログ村ランキング| こころにひとりごと | comments(10) | trackbacks(0)
write菜美
3月9日。
・・・というタイトルの記事が、今日はうじゃうじゃとブログ界では溢れているだろう。
ということで、ワタシはレミオロメンファンというわけでもないけれど、真似してみた件。
ドラマ『1リットルの涙』を、ワタシは原作を読んでいたから観てなかったし、あのドラマで
使われたお陰でこの『3月9日』がすっかり合唱曲になっちゃったりだとかして、それから
ワタシは飽き飽きしていたのだけど←このあたりがワタシは頑固というかひねくれ者!
それでも、久しぶりに聴くとしっとりと耳に届くうただよなーーー。 というか、ドラマ前までは
このうたはすきだったんだよね。大学入学後、すぐにすきになった人(付き合わなかったけど)が
カラオケでレミオロメンとかまだ初期の頃のうたをよくうたう&それがまた上手い人で。
彼がこれを美声でうたったのを聴いたとき、すっかりレミオロメンのCDレンタルしたなあ・懐♪

と、そんな3月9日。ワタシは羊雲の下、つむじ風に吹かれ ゴルフを嗜んでいました。

・・・というのはプーペの菜美ちゃんです、はい済みません。 ネタです、ゴルフ無縁っす。
今日はお顔の病院だったから、昨日早くベッドに入ったのになかなか寝付けなくて、
本を読んでみたら今度は本に夢中になってどんどん時間は経ち、いつの間にか寝ていたけれど
お陰で病院の時間をとっくに過ぎたお昼に起床・・・再々予約という有様で、ひどい3月9日!泣

でも、明日はクリニックで東京に行った後に、高校時代からのお友達が関西から東京まで
遊びに来てくれるから、ブルジョワな彼女と正月以来に再会&優雅にお茶&トークだし♪
明後日は、妹氏と東京で遊んで、事務所にも久しぶりに顔出して、夜は映画試写会で・・・
と、今までのっそりしていた分を取り返すかの様にアクティブガールに変身なのだ(`・ω・´)
撮りたい写真も、書きたい記事も、いっぱい増えるでしょう。 が! ワタシに忠告!
1月後半に恋人と行ったTDLの記事をまだ書いていないということを、胸に刻め・苦笑!

いや、義務じゃないんだけど大きな出来事は残しておきたいんだよね。
TOPへ
応援! ブログ村ランキング| こころにひとりごと | comments(4) | trackbacks(0)
write菜美
事後告知と感謝な日々。

最近、どーも寝る時間が不定ゆえ 恋人からの電話に出るときいっつも寝起きだったり、
寝起きゆえに苛々したりだとか、自己嫌悪スパイラルぐるぐるーーー だったのだけど。
今日は珍しく夜(夕方?)に居眠りしなかったせいか、夜までずっと起きていられて
恋人とも楽しく電話できて「今日は調子いいじゃん?」的なことまで言われました・苦笑。

こころに余裕がないと、人にも自分にもやさしくできないんだな と改めて思うと共に、
余裕がなくて苛々していた昨日までのワタシに、文句ひとつ言わず付き合ってくれていた
そんな恋人の意外な懐の大きさに、今になってものすごく感謝している こんな真夜中。
ここ最近ひとりで悩んでいたモヤモヤが、すっきり消えていった音を聞きました。

もともと自分に関する何かを「定める」のが苦手&厭わしいと思うワタシだからこそ、
日々ころころと気分が変わったり、たとえばブログの更新や内容も変わるのだろうけど、
それをも見つめてくれている方々にも、恋人だけじゃなく、「ありがとう」と。
思うと共に、行動に移すべきことは移さねば。 メール返信滞ってる方、待ってて!謝



パソコンからこのブログを見てくれている方で、もしかしたら気付いてくれた方も
何割かは絶対にいらっしゃったと思うんです。というのも、ワタシどこでも告知してないのに
ワタシが前に確認できた時点で60人くらいの方が、ワタシに票を入れて下さってましたから。

何のこっちゃ? と言いますと、下の(ブログでは左の)ブログパーツの件。

17パンサーガールオーディション」という、コスメブランド関係のイメージガール募集的なものに
実はこっそり参加していたのです。どこで見つけたんだっけかしらん? ほぼ勢い?汗
その割に「投票してね!」とここで告知を全くせずがっつかない所が何ともあまのじゃくだけど!笑
携帯からしか投票できなくて、ワタシはほぼ放置で、というか可愛い子の応募が多かったし
ま、終わったらネタにするか と思っていたら・・・合格しちゃいましたーん(`・ω・´;)

今はサイトがアクセス障害で接続できないらしく、結果何人の方がワタシをキャバ嬢並に
ご指名してくださったのかが解らないし、そもそもが合格とは言えど何をするかも不明で
ただ「お得なことがありそうだ♪」という貧乏人・貪欲思考で応募したのが根底なので、
あんな携帯から送った画質悪しのすっぴんボサボサヘアの女に、同情票でもネタ票でも
どちらにせよひと手間かけて下さった方、ここを見て下さっていらのなら やっぱり
「ありがとうございました!」と、ただただ思うばかり。 ワタシ、何者だ・笑。

発信すること=影響させる(する)こと=責任を持つこと と、ひしひしと最近感じてます。
24歳という年齢ゆえか、もうすぐ卒業(これはまた今度詳しく)だからか、ブログ歴長いからか。
ぶっとびガールですが、常識はときに蹴飛ばせど、マナーとモラルだけは守れる様にひきしめ!

色々な意味で、自分を売り込むのに必死だった昔が懐かしいと思うこの頃です・懐。
TOPへ
応援! ブログ村ランキング| こころにひとりごと | comments(4) | trackbacks(0)
write菜美
Snowy Yesterday。

昨日、寒いー雨だーと思いつつ 相変わらず引きこもっていたワタシだけれど、
あまりに寒いからふと目を窓の外に向けたら(あくまでも体はコタツから離れない・笑)
妙に雨の粒が目に見える? 斜めに降ってる? てか、そろそろカーテン閉めるか・・・
と、いつもパシる(コラ)妹氏がぐっすり昼寝してたので、仕方なく立ち上がったら、

雪降ってるじゃん━━━Σ(゚Д゚lll)ノノ━━━!

どちらも4階のマイベランダから撮ったから、遠くて解りづらくなっちゃったけれど、
左がぱらぱら降る雪(ほぼ見えないね・謝)、右は囲んだ部分に雪が積もってるの 解る?

観ている分には雪って風情があるのに、その中に出て行く気にはもはやなれなくなったのは
この地で5年も生活している中でワタシが変わった部分だろうなあ、とやっぱり思うね。
妹氏も1年はここで暮らしているけど、それでもやっぱりまだ静岡(雪ほぼ降らないの)の
生活の方が連続記録としては長いわけだから、起きたときに雪の話をしたら「えっ!」と
すぐに外に観に行ったけど、そのときにはすっかり積もった部分は溶けてしまっていて
「起こしてくれれば良かったのにー!」と可愛くぶーたられましたが・笑。 子どもやね♪



それでもやっぱり、雪ってうたわれたりするのは やっぱり風情があって幻想的だからか。
と、書いていて思ったのだけど、最近読んだ本の中で主人公が言っていた哲学なのだけど
「幻想と妄想の違いは、前者は事実よりも悪いこと、後者は良いことの方向を指す」って。
ワタシ的には、幻想=儚い という感じはすれど、事実よりも悪い想像というイメージはなくて
もちろんそこに書かれていることが正しいとか決められないけど、ちょっと刺激だったな。

ま、「幻想的」なもの(雪とか)って刹那的でおセンチに最終的にはさせる気もするし、
そう考えると、幻想的ってメルヘンな感じというより、現実より悪いことの想像と言われても
なるほど・・・と頷ける気もするな。 なーんて、小難しいこともたまには考えます。
幻想に駆られたのか、妄想に駆られたのか、雪ってやつは巧妙で厄介な奴だ と思いつつ
たまには手の動くままに 久しぶりの『なみことば』でもつらつらと綴って雪ネタ終わり。


『砂糖に注ぐもの』
 雪にはしゃぐ君を見て、僕は微笑みながらも 少し得意げに
 「雪なんて濡れるし鬱陶しいだけだよ。雪が粉砂糖だったらまだ愛らしいのに。」
 君はもっと得意げに、細いブーツのかかとでくるりと回って
 「馬鹿ね、粉砂糖だったら、雨に変わったときに体がベトベトになっちゃうよ。」
 
 雪は溶けるものだと解っていたけど、溶けるとひどく不便なものだと解っていたけど
 もしも粉砂糖の雪が雨に変わりそうなら、おせっかいなくらいに用意のいい君が
 不便のない様にバッグからピンク色の折りたたみ傘を差しかけてくれると、
 そう疑っていなかったから、僕は 粉砂糖になってくれてもいいと思っていたんだ。

 今日、雪が降った。
 僕はしっかりと、ビニール傘を持って行く。
 傘を差しかけてくれる人はもう居ない。
 でも、雪が粉砂糖だったらいいのに と、僕はまだ思ってしまうから、だから。


最初の1年ははしゃいだものの、凍った雪で死にかけてから天敵になりました・笑。
TOPへ
応援! ブログ村ランキング| こころにひとりごと | comments(7) | trackbacks(0)

<< / 2/16PAGES / >>