S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

About
Selected Entry
Recent Comment
Archives
Categories
LINKS
Recent Trackback
Now i'm waiting for



みくし生息中
For my taste



[Bling]ブログにクチコミを書いて話題の製品やおこづかいをゲット[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。
無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

ブログでクチコミ B-Promotion
Connection
ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ

あわせて読みたいブログパーツ




qrcode
↑携帯からも見てね↑
writeスポンサードリンク
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

TOPへ
応援! ブログ村ランキング| - | - | -
write菜美
1Q84。
JUGEMテーマ:村上 春樹
自称ブックイーターのあたしだけど、実は村上春樹氏を好む様になったのは結構最近で。
ひねくれ者だから(?笑)、あまりにも有名な作家さんの本って読むのを躊躇いがちで。
だけど、いつだったか『スプートニクの恋人』という彼の作品があまりに安く古本屋で
売られていたので試しに買って読んでみたら・・・あのときの衝撃は忘れられない!
「何故に今まであたしは厭っていたんだ!」と後悔したくらい。
それからは、かの傑作『ノルウェイの森』もすぐに読んだし、それでもまだ数冊かな。
(あたし、文庫本派だし、彼の本は沢山あるからまだ揃えるのに時間がかかるのだー泣)

彼の作品に触れてみて思うことは、ものすごく言葉の選び方が綺麗だということ。
それは残酷さや冷淡さを表現するときすらも綺麗に思えるの。 そして、独特な比喩。
ストーリー展開も魅力なのだけど、あたしは彼の言葉に完全に魅了されてしまってる。
「声に出して読みたい日本語」って、まさしく彼の作品の言葉を言うんじゃないかってくらい!

と、そんな村上春樹氏、今あまりにもニュースになってるからご存知の方も多いだろうけど
村上春樹の最新作「1Q84」が発売されたねー! 7年ぶりの2巻組み長編。
これ、ニュースで発売前から増刷が決まって、発売日に既に4刷68万部突破と知ってから
おったまげたもの・笑。 ハルキストのみならず、これで春樹デビウな人も多いだろうなあ。
と、漏れなくあたしも「読みたい!」と思えど、文庫本派だし・・・と悩んでいたら、
あたしが春樹氏をすきだと知ってる恋人が先日、1Q84 a novel BOOK1
1Q84 a novel BOOK2の両方を突然プレゼントしてくれて驚いたエピソードが(´;ω;`)
(ちなみに「いちきゅうはちよん」なのにふたりとも「IQ84」だと勘違いしてた・爆)

分厚い2冊のハードカバーがあたしの手元に「早く読んで」とばかりにあるのだけれど、
あたしも早く読みたくてうずうず。 だって、内容についての詳細を全く知らないし、
扉を開いたときにどんなストーリー(春樹ワールド)が待ってるのか、超・楽しみ!
個人的には『ノルウェイの森』がいちばんだから、それを超えるのか期待度大なり☆★
まだゲットしてない方や、彼の作品を知らない方、ぜひぜひこれは買うべきだと思うっ。

(本屋に行く暇がない場合、通販で本を買うというのも便利で楽だし、さり気にオススメ・笑)
人気ブログランキングへ上下巻で分厚いし、読み終えたときの達成感も気持ち良いのよねー♪
TOPへ
応援! ブログ村ランキング| こころにどくしょ | comments(3) | trackbacks(1)
write菜美
すべてが森博嗣になる。
JUGEMテーマ:森 博嗣

あぶく銭も今のあたしには大事ですし、そもそもが部屋が服と本で埋もれていくーーー!
ってことで、昨日は読み返すことがないであろう本を売りに行ったのですよ。
ほんの数百円にしかならなくとも、部屋がすっきりして数百円貰えるなら儲けだし?!

と、売ってさっさと帰れば良いものを、ついつい文庫本コーナーを覗いちゃったがために、

はい、お持ち帰り・・・笑!
しかも全部、森博嗣。

ていうか、母親に
「余計に増えたじゃない!」と
怒られ呆れられる始末・苦笑。
まどろみ消去』『地球儀のスライス』『今夜はパラシュート博物館へ』『虚空の逆マトリクス
の短篇集で、だいすきなS&Mシリーズの萌絵ちゃんにまた逢えるしーー!!
θは遊んでくれたよ』『τになるまで待って』でGシリーズも3巻まで揃って読み始められるし!
スカイ・クロラシリーズはもう読み終わるし、他にもVシリーズがほぼ揃ってたのに、
1巻だけ置いてなかったからそれは泣く泣く諦めて帰って来ました(というかある意味救い?汗)

もうね、森博嗣様、大学の助教授やりつつ何故にこんなにハイペースで刊行できるんだ!
それにどのシリーズも味が全く違うから全部集めたくなる=森博嗣で破産・苦笑 だから
申し訳ないことに古本屋で買い漁ってるのだけど。 でも、森作品は高いんだよなー。
結局今日得たあぶく銭も、これだけ買ったから20倍以上のお金を支払うことになりまして
結果所持金マイナスにするために行ったって馬鹿!笑 でも、本は財産だからいーのだ♪

ていうか、森博嗣様の授業だったら受けてみたいなあ(人気だろうけど&理系だけど!)



読んでばかりいるけれど、読めば読むほどに各作家さんの凄さを吸収していくことになり、
ライターを目指していた頃が遠い昔で。 あたしには言葉を紡ぐなど、とんでもない!
と、いつからか思っていたのだけど、そんな昨日。 びっくりなメッセージ@みくし。

過去に超・こっ恥ずかしいけれど気ままに「こころになみことば」たるカテゴリで、
つらつらと指の動くままにショートショートではないけれど、変なものを書いていて。
とある大事なマイミクさんが「あれがすきだった、またああいうのを書いて欲しい」と。
おまけに、みくしの方でもそういう系統で書いていた、今は非公開にしている文章を
覚えてくれていて、「あれをもう一度見たい」と。 うれしはずかしよりも、驚きで!

でも、刺激になったし、鼓舞された。 また書いてみるのもいいな、なんて思えたり。
「あんな駄作」と思うけれど、そんなこと言ってたらブログって記事全てひとりよがりだし?
というわけで、暇を見つけてはまたひとりよがりに「なみことば」書いていけたらなー。
人気ブログランキングへタイトルは『すべてがFになる』のもじり&みくしのコミュ名・笑。
TOPへ
応援! ブログ村ランキング| こころにどくしょ | comments(5) | trackbacks(0)
write菜美
ユミリー風水 幸せの相性。
普段は占いとか相性本とかあまり読まないのだけど、機会があったので読んでみたのが
ユミリー風水 幸せの相性』という本。 人気風水師ユミリー先生の本なの。

正直、読む前はあまり興味がなくて(済みません!)。 というのも、思い込みがあって、
「風水=家のインテリアのこととか」みたいなイメージがあったものだから、自分には
あまり興味がないな、あったとしても今実行できる生活空間じゃないし・・・と思ってたら
読んでみて、カルチャーショックを受けましたよ。「風水」って意味するところが深くて。

この本は「何処に何を置くと幸せになれるよ」とか、あたしの想像してたものとは違って
風水の基本とは何か、ということを解りやすく説明してくれた上で、ものすごく興味のある
人間関係(恋愛や結婚)の相性を、解りやすく個別に解明してくれるのが 凄かった!
当たる当たらないじゃなく、自分の星を見つけ、その分析を読んで「確かに!」と思ったり、
そういうのって純粋に楽しいと思うんだわ。 信じるか否かは、個人の自由だし別問題でも。

この本であたしが勉強になったのは、あたしは他の本で自分が「七赤金星」だというのは
知っていたけれど、それは「ライフスター」という、結婚とかに参考になる星の場合で、
「パーソナルスター」というまた違う面での星は「六白金星」だってことをはじめて知った!
そのふたつの組み合わせが誰にでもあって、尚且そのふたつを相手のそれと比べることで
相性がいいか悪いかとか解るし、恋愛の相性と結婚の相性はまた別だから、それも解るし。
あたしは即、恋人のも調べてやってみたら(あ、この本は調べる表が解り易いの!)、
相性は“ハートハート”で安心したという・笑。(ちなみに最大で3つ、最低で−2だから、いい方でしょ?)

相性調べる本だったら沢山あるけど、この本が面白くて最後まですぐに読めちゃったのは
相性が合わない場合や理由、またそのときはどうすればいいかまで教えてくれてるし、
実際に星の相性が悪くても上手くいってる人達(芸能人)の例を挙げて、その理由とかも
紹介してくれてるから、もしも相性が悪い場合でも 前向きになれるからいいと思うし。
珍しくも、星によってぴったりの「別れ方」まで教えてくれてるの!驚 ま、大切よね?

占いとか色々な占術ってときに胡散臭く感じることもあると思うけど、この本みたいに、
ものすごく理論に基づいて、なおかつ楽しく解りやすく書いてくれてると 読みやすい!
理論部分とかも、大事なところは太字にしてくれてるから 拾い読みができて楽だし♪
この手の本、普段手を出さないあたしだったけれど 読んでみてすごく楽しかったし、
気になる相手がいる方や、恋愛や結婚で悩みがある方も、ぜひぜひオススメ!
人気ブログランキングへ久しぶりに相性調べとかしたけれど、ちょっと乙女気分でした・笑♪
TOPへ
応援! ブログ村ランキング| こころにどくしょ | comments(0) | trackbacks(0)
write菜美
misakiで目指せ大人女子。
CyberBuzzのキャンペーンで、新創刊された『misaki』という雑誌を戴きました。
コンビニとかでももう売ってるから、もしかしたら見かけたり読んだりした方もいるかしらん?
この『misaki』、どんな雑誌かと言うと「はたらく30代女子ライフ満喫マガジン」。
あたしは今年度で25歳になるし、まだ30代じゃないから読むには早いか? と不安だったけど、
予想外に読みどころ満載で、そもそもが読んでる時間すら素敵で充実してると思えたくらい!笑

今月号の特集は『「ひとり行動」で、新しい私!』というもので、これがまた良かった!
というのもあたし、勿論友達や恋人や妹氏とわいわい過ごしたりするのもすきだけど、
昔っから結構ひとり行動がすきで。 今まで何処にひとりで行ったかと言うと、まあ
映画・カラオケ・カフェ・ファストフード・買い物 くらいといえばそれくらいだけど、
ひとりカラオケとか映画とか、同年代の方でも「無理!」って方も結構いるもんね?

と、この雑誌曰く「ひとり行動力」があるのが「大人女子」なんだって。素敵な響き!笑
その「ひとり行動力」がどれくらいかを診断するページは、結構面白かったなあ。
ちなみにあたしの結果は、ひとり行動中級者でした・・・うむむ、納得(`・ω・´)

今月号はそんなひとり行動のプロの女性達が沢山紹介されていて、穴場やポイントなどを
教えてくれたり、見ていると「あたしも真似したい!」と刺激されることが沢山で。
おまけに、ひとり行動と一口に言っても色々なジャンルがあるなあ、と奥深さを知ったり。
ひとりの時間ってものすごく大事なものだし、そのときにオススメの映画や本なども
紹介されていて、そこにあたしのすきな作品が幾つか載っていたのもびっくり&うれし!

この雑誌についての感想は、大袈裟じゃなく「無駄がなく充実してる」というもの。
「正直ひとり行動には興味ない」なんて方も、たとえば観月ありささん・市原隼人くんの
インタビューや、女性のからだのこと、先輩後輩関係のこと、ストレッチ法、占い など
他の企画も盛り沢山で、おまけに他の雑誌より広告が少なくてスタイリッシュだった!
それに今月号は付録として「春感(しゅんかん)クリアファイル」がついてるのですよ。

春にぴったりの可愛いピンク色にお花模様、少し小さめサイズなのも大人女子向けだよねえ。
そして、右写真で解るといいのだけどミニぽっけがついていて、写真やカードが入れられるの。
そこを変えるだけで定期的に気分も変えたりできるし、ちょこっとした工夫がうれしい。

と、そんな『misaki』を読んでいたら、今のひとり暮らしをものすごく充実させたくなって
おまけにあたしも、この雑誌に取り上げられてる様な素敵な働く女性になりたい! と、
意欲が湧く湧く! 久しぶりに全ページ、しっかりと目を通した雑誌だったなあ。
(要らない情報のある雑誌って、結構とばし読みとかしちゃいがちじゃない?!)
興味を持った方は、ぜひぜひ『misaki』製品サイトで詳細をチェックしてみて下さいまし(`・ω・´)

人気ブログランキングへ綺麗に歳を重ねていけたらいいなあ、とものすごく野心がわく雑誌だった♪
TOPへ
応援! ブログ村ランキング| こころにどくしょ | comments(4) | trackbacks(0)
write菜美
卒業式まで死にません―女子高生南条あやの日記。
本当は昨日(3月30日)に書く予定だったのに、日を跨いでしまったのが悔しい。
去年のこの日も、同じく南条あやちゃんの『卒業式まで死にません』についての記事を
書いてたんだなあ、としみじみ。 昨日は、彼女の命日でした。
彼女については本に書かれていない部分もホームページで日記が残されているのだけど、
もしも「誰それ?」と気になる方がいらっしゃったら、是非覗いてみて下さい。

死んでから知って偉そうに慕ってるなんて、ある意味ひどく奢りたかぶった行為だけど
それでもあたしは、彼女と同じ時代を 彼女を知らずに生きていた頃があったんだ。
あたしが彼女を知ったときには、彼女は死んでいた。その「死」にどれだけ泣いたか。
「折角知りたいと思ったのに、もう居ないなんてズルい!」と何度思ったことか。

もうぐぐーんと彼女が亡くなった歳を通りこして、あたしは随分と遠くまで来ました。
彼女は本のタイトル通り「卒業式まで死にません」と宣言して、高校を卒業してから、
カラオケボックスでひとり死んでいきました。 だのに、彼女より大人になったあたしは
卒業(まあ、大学だけどさ)を卒業できなかったとは!笑 ただ、あやちゃんに誓うのは
「卒業できなかったけれど死にません」だな。(あたしも出版したい、色々と・苦笑)

ひとつ、主張したいのは 彼女は「自殺」ではなく「推定自殺」だということ。
確かにカラオケボックスで彼女は大量の薬をODしたけど、それは致死量ではなかったし、
お薬マニアの彼女なら、致死量ではないことくらい解っていたと思うのです。
解剖の結果、彼女の心臓には穴が開いていて、つまり弱っていて死んじゃった・・・と。
勿論、度重なるリスカやODがそうさせたのなら自業自得だとも言えるのだけれど、
あたしがあやパパさんにお逢いしたとき、「血液検査をしてくれていれば」と仰っていたのが
ものすごく印象的だった。 今じゃリスカなんて、精神科でも「はいはい」と軽く見られ
そもそも、同じリスカでも、カジュアルに被害者ぶってする子が多くなった弊害でしょう。

あたしは、あたしがボロボロだったとき、何百回とこの本を読んでは枕に涙を流し、
その一方で、あたしよりもずっと辛いのに明るく、びっくりする程に文才がある(本当!)
彼女の日記や語彙力にものすごく感化されたもの。 あたしの本、もうボロボロ・笑。
だけど、色々な想いや思い出がつまり過ぎて、買いなおそうとは思いません。

あやちゃん、昨日パパさんは日記であなたへの鎮魂歌をあったかく書いていました。
お友達(かな?)が持ってきて下さったお花の写真もあって、すごく綺麗でした。
今でもあなたは愛されてるって、凄く羨ましいよ。 あなたの主治医は、病院を移ったよ。
そして、あなたのクリニックではあなたの死後、血液検査をしっかりやる様になりました。
(お陰であたしは何度、血液検査にひーひー言ったことか!笑 大事なことですが・汗)
そう言えば、あなたにユッケを奢ったダニエルさんにはしばらく逢ってないけど、
元気にしてるかなあ? 彼からはあなたの秘密、いっぱい聞いちゃいました、御免ね。

きっと、多くのこころがいびつな人達が昨日は彼女を追悼していることだと思う。
ただあたしは、彼女の真似をして形式的にただリスカしたりする人が増えるのは反対で。
彼女は確かにカリスマだった。 だけど、それは過去の話。 誰も彼女にはなれない。

・・・と、そう言えば一応本のレビュー的なものでもあるから そちらに話を軽く移せば
この本は彼女が生前ネットで綴っていた日記の一部を本にしたもの。ただ、本当に、
そこいらの作家やライターさんより、ものすごく読者をひきつける文の書き方が上手いの!
勿論ダークや鬱な日もあるけど、その中にも表現がぷぷっと笑っちゃう様な部分が凄い。
人に影響を簡単に与えちゃうのが凄い。『ねこぢる』もそうだし、彼女が読んだと
本やホームページに出てくる本はあたし全部読んだし、ハズレはなかったもんなあ!

あやちゃん、昨日はあなたのだいすきだったCoccoを聴きました。
あやちゃんは戻って来ないけど、Coccoは戻って来たんだよ? 天国があるなら、聴いてるね。


去年と同じ動画なんだけど、今回のは音声が聴けてびっくり&感動したーっ!
TOPへ
応援! ブログ村ランキング| こころにどくしょ | comments(18) | trackbacks(0)
write菜美
矯正カルチャーショック。
ワタシ、小さい頃から歯に関してはトラブルが多くって。何度きらいな歯医者に通ったか!
甘いものがすきだから、虫歯になりやすい という基本(?)的なことをはじめとして、
学校の歯科検診で「矯正をオススメします」的な紙までもらったり。 うん、そうなの。
ワタシ、歯並びが決して良いわけじゃなくて、それが少しコンプレックスだったり。

一度、歯科医と相談したことがあったけど「痛いのはいやー!」とワタシがごねたり、
歯科医が「もっと大きくなってからにしましょうか」的な結論を下したため放置し、
24歳になりましたが、そのまま。もちろん、歯並びが綺麗な方がいいけれど、今更ながら
痛いのはやっぱりいやだし、歯を抜いたりだとか そういうの何かいやだーって思って。

で、今回たまたま戴いた『抜かずに治す「歯並び」』という本を読ませていただいて、
ワタシ、矯正歯科について何も知らなかったし、イメージ変わったし、
大袈裟ではなく目から鱗が落ちる本だ! と思ったの。本のカバーにも書いてあるのだけど
「すでに矯正をされた方は、読まないでください。衝撃を受けるかも知れません。」という
コピーが、ホントにそのまんまだと思えた内容で、のめり込む様に読んでしまったの。

ワタシがカルチャーショックを受けた点は、この著者の岸本雅吉先生はひどく患者のことを
考えているということ。歯並びなんて「綺麗にしたい!」という思いだけなら、正直な話
美容整形でもできちゃうこと。だけど、それに伴う弊害(肩こりとかもそうなんだって)を
親切に心配しているの。後先考えず、目先のことだけ考えてする歯列矯正がいかに危険かを
ワタシみたいに「お金さえあればささっとやっちまいたい!」と思っていた人に教えてくれて。

そして、この本のいちばんのポイントがやっぱり「抜かずに治す」という部分なんだよね。
普通の歯列矯正って、犬歯の隣にある第一小臼歯を抜くというのがメジャーらしいのだけど
ひとつひとつの歯って無駄なものなどなく、役割があるわけで、抜くというのは本来は
良い治療方法とはワタシも思えないなと。それに、まあ抜いて綺麗に矯正ができたとしても
また歯並びが戻ってきちゃうことがあるんだって! そうじゃなくても、親知らずを抜いたり
結果的に8本の歯を失うことになる可能性があるって・・・何かそういうのいやだなと。
だったら、この著者の提唱する「抜かずに治す」方法の方が、どー考えてもいい!
おまけに戻ることもほぼないし、矯正による副産物(肩こり・眩暈・頭痛など)も、
これまたほぼないらしいし、ひどく安全だと思うの。カウンセリングもしっかりしてるし。

と、歯列矯正に関してもそうだけど、この本を読んでいて非常に思ったことは、
症例写真が多かったり、イラストでの例が多かったり、読みやすい様にふりがな付きだったり
年齢関係なく誰にでも解りやすい様に説明してくれている、というのがとても親切。
専門的な本は難しいんじゃ? と思っていたワタシも、食い入る様に読み終えてしまったし。
もしも、矯正歯科に行こうと考えている方は、是非この本を読んでから!
歯医者嫌いのワタシですらオススメしたいと思ったくらいだから、これは本当です。
矯正歯科ブログ広告
ブログ広告
のブロコミモニターに参加しています

この本を読んでいたら、ワタシもこの歯並びを綺麗にしたいと思ってきたよー(本当に)。
TOPへ
応援! ブログ村ランキング| こころにどくしょ | comments(0) | trackbacks(1)
write菜美
本は食べ物です。
気付いた? 超・久しぶりに「こころにどくしょ」カテゴリーだってこと!

このカテゴリー、あたしの中で読書って死ぬまで切り離せないものだから
読んだ本を紹介していこうと思って、はじめから設けたものなんだけど、
投稿数を見てみると・・・あれれ? 映画よりも少なくね? ほんとに読書家?

と、思われそうですが! 何故にこのカテゴリーの投稿が少ないかって、
あまりにハイペースなブックイーターゆえ、それを全部レビューしていたら
さすがのブロガール気取ってても、手間と時間がかかって自爆する!

ということで、みくしには読み終わるとすぐにレビュー書いてたのだけど
(あっちは、記事でなくあくまで一言感想みたいなものだから、楽だし記録になるし)
下手に完璧主義者だから、ブログでは書くなら簡単に済ませたくなくて。
だから、右のお気に入りバーに載せることはせめてでもしていたけれど、
やっぱり読んだら、自分の記録のためにも、少しは人へのおススメのためにも
言葉で感想を書きたいっ! けど、ブログに書いてる時間と気力はないっ(エゴ)!

と、言うわけで。ホントは昔に作ってたんだけど、気まぐれで放置していた
ブクログという、本などのレビューサイト(?)を別枠でリニューアルして設けた!
ので、これからは読書記録は、そこに書くよーーー。リンク集にも入れたけど、

『ここおと書房。』 パソコン http://booklog.jp/users/wavelet73

と言っても、まだ今日からリニューアルしたばかりで全然レビュー少ないやら
うちには読み終えた大量の本がある(けど、全部書きたい!)やらで、
時間はかかれど、暇を見つけてはちょくちょく更新するので、読書記録に興味ある
コアな方(いるのかしらん?)がいらっしゃったら、これからはそちらを是非!

投稿数は少ないけれどあたしの記録だから、このカテゴリーはそのままにしておくよ。
あ、映画レビューはここに書いてるじゃん? ってのは、
映画は本ほどには観る頻度が高くないから、細かく感想書く余裕があるからです・笑。

「ここおと書房。」って、名前超・略してるけど、はじめての人にはイミフだよね・笑。
TOPへ
応援! ブログ村ランキング| こころにどくしょ | comments(5) | trackbacks(0)
write菜美
卒業式まで死にません。
『卒業式まで死にません』
パソコン http://nanjouaya.net/hogoshitsu/memory/index.html
ここにいるのは、特別な女の子ではありません。もしかしたら自分だったかもしれない「もう一人のあなた」です。渋谷、ゲーセン、援交、カラオケ―。青春を謳歌しているイマドキの女子高生かと思いきや、実は重度のリストカット症候群をしてクスリマニア。行間から溢れ出る孤独と憂鬱の叫びが、あなたの耳には届くでしょうか。死に至る三ヶ月間の過激にポップなモノローグ。
あたしがいちばん大事にしてる本、南条あや『卒業式まで死にません』
嘘じゃなく、今までに100回以上は読み返した。手垢と色あせと涙でボロボロだ。

彼女とこの本を知ったのは、彼女がもう死んでから数年も後のことでした。
大学2年の秋、あたしが丁度心理学や勉強や私生活に、限界を迎えてきた頃。
それでも、毎日薬をガポガポ飲んで、少し前から規制が厳しくニュースにもなった、
某精神賦活剤(覚醒剤と同じ成分の薬)まで飲んで、フラフラでも大学に通っていた頃。

授業の合間に薬の副作用でフラフラしつつ入った書籍部で積まれていて、
そのタイトルに惹かれたのか何なのか解らないけど、パッと買ったのがきっかけ。

その「きっかけ」が、まさか今の自分にここまで影響を及ぼすとは、奇跡なのか。
彼女のファンは多く、彼女の真似をしてODをしたりリスカをしたりする子も、
残念ながらいる。だから、彼女のことを良く思わない精神科医や教育者もいる。

だけれど、あたしはそうでなく、彼女に酷く救われて来た。
確かに彼女は褒められるべきでない行為も綴ってる。だけど、それは苦しみゆえ。
自分の精神の病気の苦しみ、父親(片親でした)に理解されないことの哀しみ、
将来が見えない不安・・・それは、当時も今もあたしと重なる部分があって。
あたしは辛くなると、何度も何度もベッドの中でこの本を読んだ。

それだけじゃなく、彼女は死ぬ程苦しい現状を、読者向けに明るく綴っていて
(当時はリアルタイムに、ネットで日記を公開していたのです)
そこに見える気の使い方が、傲慢にもあたしがこのブログに綴るときと似ている気とか、
何より、彼女は驚くべき文才とボキャブラリーを持つ、立派なライターなんだもの。

今でも、本屋でこの本を見つけると、つい手にとってしまう。
書いてある内容が同じなのも解ってるのに、「もしかしたらその先があるんじゃないか」
そう思ってしまって、ページ開いて、結局彼女の日記は同じ日で終わっていて。
ああ、死ぬって、これ以上ページが存在しないということなんだと、知ったんだった。

今あたしが通っている病院は、あやちゃんが生前通っていた病院だってことも
(これはあたしが敢えて真似したのではなく、半年後くらいに知った偶然!)、
はぐちゃんと一緒に、去年の夏頃、あやパパのレストランに行ってパパやHさんに逢えたのも、
生前の彼女の友達だった方に、本に書かれている嘘の部分を教えてもらえたのも、
あたしは、きっと彼女を知るようにできていたんじゃないかと思うくらいに。
彼女は、あたしに並々ならぬ影響を与え、生きる力をくれました。

と、今日この本を紹介したのは、彼女の命日が今日3月30日だから。
毎年、この日になるとあたしは、あやちゃんのことを日記に書く。
非難する人が多いのも解る、それでもあたしは、彼女の本を多くの人に知って欲しい。
彼女のような人がいたことを、彼女の様な苦しみを抱えている人がいることを。

死ぬとはどういうことかということを、本を読みきったときにきっと
ぽかーんと感じるから、少しグロい表現が「普通」の人にはきもち悪いかも知れなくとも。

あやちゃんに憧れて、カジュアルにリスカやODや自殺をする人がいなくなることを。
(ちなみに、あやちゃんは自殺ではなく推定自殺だったんだよ、ほんとは)
それだけはあたし、祈るし、訴えていきたいから。

あやちゃん(本名・鈴木純さん)、あなたはもうエンターテイナーメンヘラで
いなくていいから、ほんとのあなたのまま、空の上で笑って生きていてください。
いつか、逢いに行ったときには、あたしはあなたに、逢いたいです。


音声が出ないのが残念だけど、生前の彼女の貴重な(唯一の)動画。
彼女は当時(1990年代)、ネットの世界でカリスマメンヘラアイドルだったのでした。
その頃あたしはつゆ知らず、こんな将来を想像だにしていない、中学生でした。

ちなみに、あやパパのハンバーグはあたしの23年間でいちばん美味でした、びびりますよ!
TOPへ
応援! ブログ村ランキング| こころにどくしょ | comments(8) | trackbacks(0)
write菜美
We Love ANNA SUI。
『WeハートANNA SUI』 パソコン http://tkj.jp/book/book_12532001.html
女の子なら誰もが大好きな人気ブランド「ANNA SUI」から、コスメをフィーチャーした待望のオフィシャルブックが誕生! カリスマヘアメイクによる使い方レクチャーから、人気商品ランキング、ANNA SUI本人からのメッセージまで、嬉しい情報を満載。付録は、エンボス加工のジッパー付マルチ缶ケース2個組。丸型はアクセケースやバッグチャームに、角型はペンケースやコスメポーチにと様々な使い方が楽しめます。

流行とかきらいだから、ファッション雑誌を一切買ってないあたし(これ結構ポリシー)。
だけど! だいすきなANNA SUIから初のムック本が出ると聞いたときには、
速攻予約しましたよ。『WeハートANNA SUI』って、まさにタイトル通りなんですけど、
ファンの人は買って損がないですよ。今は人気で、重版予約待ちっぽいけど。

中身は、ANNA SUIの歴史やら、過去のレアアイテムやら、今のアイテム、
とにかく盛り沢山で、あたしみたいにまだ未熟者にも知識がつくし、
見ているだけで気分わくわくしちゃうの。だいすきなANNA SUIの世界なんだもん。

そして! 7割以上これ目的に買ったと言っても実はいいのかも知れないけど、

こんなに可愛いジッパー付きマルチ缶ケース2つ付き!
どんだけ可愛いんだーー! しかも実用性あるし。
これで1,365円ってどう考えても安いでしょ。

大きい方は眼鏡ケース、小さい方はサプリケースの予定。
とはいえ、まだ勿体なくて使えてないんだけど・笑。
予約待ちの人が結構いるし、書店で見かけたら即買いがおススメ!

ムック本って、時々見つけるとついつい付録目当てに欲しくなっちゃうんだよなあ。
キャス・キッドソンへようこそ』あたりも、付録のエコバッグ目当てに買おうか迷ったもん。

すきなブランドのことって、いっぱい知りたいし、見てるだけでもしあわせなの。

驚異的に順位上がってた! ありがとね、君。
TOPへ
応援! ブログ村ランキング| こころにどくしょ | comments(3) | trackbacks(0)
write菜美
魚喃キリコ。
魚喃キリコ パソコンhttp://www.naked.co.jp/pic/interview/nananan/nananann_01.html

あたしは多分に、イマドキの女子ほど漫画に詳しくないし、
読む量も少ないわけで、独断と偏見で厳選されるのだけど。
そんなあたし、彼女の漫画は追いかけてるんです。
だいすきすぎて、彼女の頭と指先になってみたいくらい。

魚喃キリコ(ナナナンキリコ)。
今日『ハルチン』を見つけたから即買いして、ものの十数分で読んじゃった。
久しぶりに魚喃作品読んだけど、やっぱりすきだなーーー (`・ω・´)
絵が好みってのはもちろんあって。芸術的だけど、現実の人間っぽさもあるタッチ。
それから、言葉が好みなの。絵抜きでも、本にできるだろうっていう言葉が多い。
『ハルチン』はまったりほんわか系だから、言葉は関係ないのだけど。

魚喃をすきになったきっかけは、やっぱり映画『ストロベリーショートケイクス』。
ひとりで渋谷に初日舞台挨拶観に行ったくらい、大切な映画なんだけど。
この映画の原作が魚喃だと知って、読み出したんだよねー。
(ちなみに映画にも本人、岩瀬塔子役で出てるという。摂食障害の絵描き役。)

そんな『strawberry shortcakes』は特に大事にしてるし、
痛々しいラヴ』と『blue』と『南瓜とマヨネーズ』も所持。
ひとつひとつの場面と言葉が、ものっすごく胸に突き刺さるもんだから
あたしと感性(感覚?)が似ていそうだと思う人には、頭下げてもおススメ!

意外と本屋に置いてなかったりもするんだよね、魚喃作品。
集めるの手間取る系! 敢えて取り寄せず、奇跡の発見楽しんでるけど。
TOPへ
応援! ブログ村ランキング| こころにどくしょ | comments(2) | trackbacks(0)

/ 1/2PAGES / >>